« あけおめ、ことよろ | トップページ | 市民平和について »

温泉か漫才か

 年越し寒波襲来の中、走る美容師さん達は今年も元旦ランに行かれていたが、私はどうも年末に食べた生牡蛎があったったのか、お腹の具合がよろしくなく、本当に寝正月をしていました。

 寝てても暇だし、こんなに寒いと、温泉くらい行こうかと思ったが、広島界隈で一番温泉らしい温泉と言えば、県北の君田温泉

 ここは中国山地のど真ん中に位置し、現在、雪の真っ只中であり、私の車はノーマルタイヤ、チェーン無しで、行く事は叶わないし、お腹もグルグルなので、結局テレビの漫才を観ながらゴロゴロしていた。

 それで改めて気付いたのだが、最近の若手漫才は面白いわー。それも、それぞれ個性があってネタも多く、ずーっと観ていても飽きません。(違う番組に出ても、ネタを変えている。) 

 以前の漫才ブームの時よりも面白いんじゃなかろか。

 僕は、「タカ&トシ」がお気に入りです。 

 「博多華丸・大吉」(博多大丸じゃないんよね)も博多代表でちょいと気になる存在。

 完全に寝正月でした。しかし、お粥しか食べていないので、少しダイエット。

 それにしても、最近スポーツねたから離れとるなー。

|

« あけおめ、ことよろ | トップページ | 市民平和について »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/158328/9703930

この記事へのトラックバック一覧です: 温泉か漫才か:

« あけおめ、ことよろ | トップページ | 市民平和について »